K-oneオリジナルサスペンション「OHLINS+1」

 

世界的なサスペンションメーカー「オーリンズ」
K-oneはオーリンズとのコラボレーションを実現。

世界の技術を用いて自社製作により、
ドライバーの求めるダンパーを構築する「OHLINS+1」を実現しました。

オーリンズ+1のラインナップは3つ。

ノーマルスペックの「for Street」

お客様のニーズにお応えする「オーダーメードダンパー」

K-oneの技術への挑戦「for Racing」

おおよそ考えられるクルマとの付き合いで、
全てのシチュエーションに対応できるラインナップとしています。

乗り心地と運動性の両立に絶大な効果を発揮するオーリンズ独自のPCV機構、
そして新登場のDFV機構をさらにファインチューニング。
従来以上に運動性を重視したにもかわらず、しなやかで快適なドライビングを提供します。

オーリンズ+1は、装着して終わりではありません。
オーリンズ製ダンパーの仕様変更、オーバーホールもK-oneにおまかせください。

仕様変更によって技量や走行シチュエーションの変更で変化するドライバーの要求に
完全に対応することができます。
また、オーバーホールをすることで性能を維持し、
快適な乗り味をいつまでもキープすることが可能です。

この作業は全てK-one自社で行うため、要望の実現度とレスポンスは他の比ではありません。

オーリンズ本社と同じショックアブソーバーテスターを導入しているため、
世界中のオーリンズ社が持っているデータを共有しお客様にご提供出来ます。

仕様変更でも、様々なタイプを選ぶことができます。
その一例をご紹介します。

■サーキットスペック
限界域でのコントロールを最大限に高めた、各サーキット専用スペックのフルオーダーシステムダンパー

■スポーツタイプ
スタビリティーをアップし上質な操作性を加味。ミニサーキット、ハイウェイで快適なドライビングを実現。

■ワインディングロードタイプ
減衰力の設定調整により突き上げ感を排除し、乗り心地と操作性を確保

Facebook1 Facebook2 知立店 class= k-oneブログ お得な情報も情報発信中 K-oneでタイヤを買うとなんだかウレシイ。その理由とは? パーツ紹介 スタッフ紹介 cs2タイヤ