2021.06.12更新

NEWS RELEASE
K-one レーシング
「パチスロ頭文字D」カラーのマシンで全日本ラリー選手権に参戦
ドライバーに織戸学を起用
モータースポーツ車両の製作やタイヤサービスを手がける

共栄タイヤサービス株式会社(愛知県名古屋市/K-one レーシング)は

SUPER GT 等で活躍中の織戸学(おりど まなぶ)選手をドライバーに迎え

2021 年6月12日(土)〜13日(日)に

群馬県高崎市・藤岡市・神流町・上野村・南牧村で開催される

全日本ラリー選手権第6 戦「MONTRE モントレー 2021」に参戦します。
参戦車両は、サミー株式会社の協賛により

2021年1月より全国のパチンコホールで絶賛稼働中の

「パチスロ頭文字D」のカラーリングを施したTOYOTA 86 で

今シーズンの全日本ラリー選手権第2戦〜第5戦(第4戦は延期)

では森嶋昭時選手がドライブしています。

1


 織戸選手の全日本ラリー選手権参戦は2015年久万高原ラリー(愛媛)

2019年第47回M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ(岐阜)に続く3回目となります。

織戸選手と「パチスロ頭文字D」カラーをまとった86 の熱い走りにどうぞご期待ください。
なお、「パチスロ頭文字D」待望の第二弾パネルとなる「啓介パネル」が

2021年7月19日 (月)より順次導入開始。

レッドサンズ・高橋啓介のイメージカラーであるイエローを基調とした

目を引く一台となっておりますので、是非お近くのパチンコホールでお楽しみください。


参戦概要
●大会名称
2021 年全日本ラリー選手権第6戦「MONTRE 2021」


●開催日程
2021年6月12日(土)〜13日(日)


●開催場所
群馬県高崎市・藤岡市・神流町・上野村・南牧村

ラリースタート/フィニッシュ G メッセ群馬(群馬県高崎市岩押町12-24)


●チーム編成
車両製作/整備:共栄タイヤサービス株式会社 K-one racing Team
ドライバー 織戸学
コ・ドライバー 山本磨美(やまもと まみ)
参戦車両/クラス:TOYOTA 86/JN3 クラス
参戦車両概要
ベース車両 86Racing後期型
車両形式 DBA-ZN6
全長/全幅/全高 4240mm/1775mm/1315mm ノーマル値
ホイールベース 2570mm
エンジン形式 FA20
エンジン種類 水平対向4 気筒 直噴DOHC
総排気 1998cc
最高出力 ネット 207ps(152kW)/7000rpm
最大トルク 21.6kg・m(212N・m)/6400~6800rpm
安全装備 フルロールケージ
サスペンション K-one ダンパー
LSD(リミテッドスリップデフ)クスコ 1.5way
アンダーガード フロントアンダー /フロア/タンク
シート BRIDE フルバケットシート
ホイール YOKOHAMA ADVAN ホイール
タイヤ YOKOHAMA ADVAN モータースポーツ用タイヤ
外装ラッピング パチスロ頭文字D スペシャルラッピング

1


ドライバープロフィール
織戸 学(おりど まなぶ)
1968年12月3日生まれ、千葉県出身。1990年に自動車雑誌「CARBOY」

ドリコンGP で頭角を現し、初代グランドチャンピオンを獲得。

1991年から富士フレッシュマンレースにデビュー、翌年シリーズチャンピオンを獲得する。

1996年から全日本GT選手権・GT300クラスに参戦

1997年に2勝を挙げてシリーズチャンピオンを獲得。

2000年からは全日本GT 選手権GT500クラスに参戦。
2004年にはル・マン24時間レース

2005年からはD1グランプリにも参戦を果たす。

2015年よりK-one Racing から86/BRZワンメイクレースや全日本ラリー選手権にも参戦中。


コメント
織戸学(ドライバー)


K-oneレーシングからラリーにエントリーするのはこれで3回目となります。

2015年、初代イニシャルD86で、愛媛県で開催された「久万高原ラリー」に初参戦した際は

調子は良かったのですが、無惨にも巨大なコンクリートブロック「豆腐」に

ヒットして大クラッシュ!してしまいました。

2 回目は2019年岐阜県高山市で開催された「ラリーハイランドマスターズ」。

完走は果たしましたが、エンジン不調で優勝には届きませんでした。

今回はニューデザインの「パチスロ頭文字D86」でリベンジ!
3 回目のエントリーを支えていただいたスポンサー様へ感謝と

応援してくださる皆さんの期待に応るべく

織戸魂炸裂の激走で、もちろん目指すはクラス優勝です!

 


小菅英久(K-one レーシング総監督/共栄タイヤサービス株式会社代表取締役)


織戸選手と3回目となる全日本ラリーへのチャレンジです。

新しい「パチスロ頭文字D」カラーをまとうラリーマシンを織

戸選手がドライブしてくれることに感謝しています。

このマシンの製作、今回のエントリーに強力なバックアップをしてくれた

サミー株式会社様をはじめとするスポンサーの皆様にも感謝しています。

この気持ちを込めてマシンを最高の状態に仕上げ、織戸選手が力を出し切れるよう

しっかりサポートし「織戸まつり」で優勝の報告を届けられるように

K-one 魂「120%やりきる」で頑張りますので、皆さん応援宜しくお願いします。


画像をご使用になる は下記のコピーライト表記の記載をお願いいたします。


【コピーライト】©︎K-one ©︎S/K・2014IDFC ©︎S/K・2015IDL2FC S/K・2016IDL3FC ©︎Sammy


本件に関するお問い合わせ K-one レーシング 担当:小菅


info@k-one1966.com

 

 

 

 

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

Facebook2 k-oneブログ お得な情報も情報発信中 K-oneでタイヤを買うとなんだかウレシイ。その理由とは? パーツ紹介 スタッフ紹介 cs2タイヤ